お問い合わせ

正光寺(東京都北区)の永代供養の費用・評判と見学予約

正光寺

  • 住所:〒115-0041 東京都北区岩淵町32-11
  • 経営主体:寺院墓地
  • アクセス:赤羽岩淵駅より徒歩1分/赤羽駅より徒歩5分
  • 総区画数:500

条件

国籍 宗派 ペットと埋葬 檀家義務 生前申込
国籍不問
宗派不問
不可
義務なし
可能

※在来仏教であれば宗旨宗派は不問です。また、無宗教でも永代供養をお申し込みすることができます。

費用の価格幅

永代供養墓 110,000円~1,360,000円
納骨堂 240,000円
樹木葬 198,000円~880,000円

永代供養の無料相談

ご相談は何度でも無料です

ご相談は何度でも無料

正光寺の永代供養の費用

永代供養のお墓の種類には、合祀墓・個別墓といった屋外に建てる永代供養墓、墓石の代わりに樹木を墓標として故人を供養する樹木葬、屋内に遺骨が収蔵できる納骨堂があります。

正光寺には、遺骨を合祀もしくは、個別安置期間を設けている永代供養墓と樹木葬、屋内に遺骨を収蔵する納骨堂があります。永代供養墓は110,000円~1,360,000円、樹木葬は198,000円~880,000円、納骨堂は240,000円です。

永代供墓と樹木葬は申し込み後、合祀するのか、個別での安置期間を設けるのか、遺骨の最大収容人数によって費用が異なります。

永代供養墓

正光寺 合祀墓

正光寺 合祀墓の費用
費用 200,000円
管理費 不要
費用の支払い方法
支払い方法
分割払いの対応
正光寺 合祀墓の概要

空き状況
安置方法 合祀
遺骨の埋葬方法 骨壺から取り出して合祀
遺骨の安置場所 屋外
安置期間 永代
安置期間経過後 –(永代合祀)
遺骨の供養方法
継承者の有無 必要なし
遺骨の最大収容人数 申し込み費用を支払えば何霊でも可能
お墓の耐震性
区画面積 総面積は300m²
ペットと埋葬 ×
【備考】

ペットと一緒にお墓に入ることはできませんが、正光寺ではペット専用の供養(葬式)と埋葬する墓があります。ペットの葬式をおこなう場合の費用は7万円~、埋葬する場合は60,000円~で受け付けをおこなっています。

また注意点として、合祀墓に納骨された遺骨は後から取り出すことができない、遺骨以外の物を埋葬することはできません。

正光寺 赤羽浄苑 永代供養墓やすらぎ

永代供養墓やすらぎは、申し込み後すぐに合祀する合祀プラン、3回忌~33回忌まで個別で安置するプランがあり、個別で安置する期間によって費用が異なります。

正光寺 赤羽浄苑 永代供養墓やすらぎの費用
費用 合祀プラン:110,000円
3回忌プラン:165,000円
13回忌プラン:220,000円
33回忌プラン:330,000円
管理費 不要

※別途で納骨料が30,000円、手桶代5,000円、表札型の個人墓誌に名前を記入する場合は、1霊100,000円が必要です。

費用の支払い方法
支払い方法
分割払いの対応
正光寺 赤羽浄苑 永代供養墓やすらぎの概要

空き状況
安置方法 ■合祀プラン:合祀
■3回忌・13回忌・33回忌プランともに個別
遺骨の埋葬方法 ■合祀プラン:骨壺から取り出して合祀
■3回忌・13回忌・33回忌プランともに骨壺
遺骨の安置場所 合祀・3回忌・13回忌・33回忌プランともに屋外
安置期間 ■合祀プラン:永代
■3回忌プラン:3回忌まで
■13回忌プラン:13回忌まで
■33回忌プラン:33回忌まで
安置期間経過後 合祀墓に移動して合祀
遺骨の供養方法
継承者の有無 必要なし
遺骨の最大収容人数 合祀・3回忌・13回忌・33回忌プランともに1霊
※申し込み費用を支払えば何霊でも可能
お墓の耐震性
区画面積 総面積は300m²
ペットと埋葬 ×
【備考】

ペットと一緒にお墓に入ることはできませんが、正光寺ではペット専用の供養(葬式)と埋葬する墓があります。ペットの葬式をおこなう場合の費用は7万円~、埋葬する場合は60,000円~で受け付けをおこなっています。

また注意点として、合祀墓に納骨された遺骨は後から取り出すことができない、遺骨以外の物を埋葬することはできません。

正光寺 赤羽浄苑 永代供養墓やすらぎ五輪塔

永代供養墓やすらぎ五輪塔は、遺骨の最大収容人数によって費用が異なります。

正光寺 赤羽浄苑 永代供養墓やすらぎ五輪塔の費用
費用 Aプラン:770,000円
Bプラン:880,000円
Cプラン:990,000円
Dプラン:1,110,000円
Eプラン:1,210,000円
Fプラン:1,320,000円
管理費 不要

A・Cプランを契約した時に1霊を追加するごとに別途で220,000円、B・D・E・Fプランを契約した後に1霊を追加するごとに別途で110,000円が必要です。 また契約後に1霊を追加するごとに220,000円が必要です。

ほかにも、別途で納骨料30,000円、手桶代5,000円、個人墓誌位牌型を作成する場合は1基130,000円が必要です。

費用の支払い方法
支払い方法
分割払いの対応
正光寺 赤羽浄苑 永代供養墓やすらぎ五輪塔の概要

空き状況 ×
安置方法 A~Fプランともに個別
遺骨の埋葬方法
遺骨の安置場所 A~Fともに屋外
安置期間
安置期間経過後
遺骨の供養方法
継承者の有無 必要なし
遺骨の最大収容人数 Aプラン:1~2霊
Bプラン:2霊
Cプラン:2~3霊
Dプラン:3霊
Eプラン:4霊
Fプラン:5霊
お墓の耐震性
区画面積 総面積は300m²
ペットと埋葬 ×
【備考】

ペットと一緒にお墓に入ることはできませんが、正光寺ではペット専用の供養(葬式)と埋葬する墓があります。ペットの葬式をおこなう場合の費用は7万円~、埋葬する場合は60,000円~で受け付けをおこなっています。

正光寺 赤羽浄苑 永代供養付個別墓 冥福五輪塔

永代供養墓やすらぎ五輪塔は、遺骨の最大収容人数によって費用が異なります。

正光寺 赤羽浄苑 永代供養付個別墓 冥福五輪塔の費用
費用 1,360,000円
管理費 不要

契約した時に1霊を追加するごとに別途で165,000円、契約した後に1霊を追加するごとに別途で220,000円が必要です。

ほかにも、別途で納骨料30,000円、手桶代5,000円が必要です。

費用の支払い方法
支払い方法
分割払いの対応
正光寺 赤羽浄苑 永代供養付個別墓 冥福五輪塔の概要

空き状況
安置方法 個別
遺骨の埋葬方法
遺骨の安置場所 屋外
安置期間 13回忌
安置期間経過後 合祀墓へ移動して合祀
遺骨の供養方法
継承者の有無 必要なし
遺骨の最大収容人数 2霊
お墓の耐震性
区画面積 総面積は300m²
ペットと埋葬 ×
【備考】

ペットと一緒にお墓に入ることはできませんが、正光寺ではペット専用の供養(葬式)と埋葬する墓があります。ペットの葬式をおこなう場合の費用は7万円~、埋葬する場合は60,000円~で受け付けをおこなっています。

納骨堂

正光寺 納骨堂

正光寺 納骨堂の費用
費用 240,000円
管理費
費用の支払い方法
支払い方法
分割払いの対応
正光寺 納骨堂の概要

空き状況
安置方法 個別
遺骨の埋葬方法 骨壺
遺骨の安置場所 屋内
安置期間 13回忌まで
安置期間経過後 合祀墓に移動
遺骨の供養方法
継承者の有無 必要なし
遺骨の最大収容人数 1霊
お墓の耐震性
区画面積 総面積は300m²
ペットと埋葬 ×
【備考】

ペットと一緒にお墓に入ることはできませんが、正光寺ではペット専用の供養(葬式)と埋葬する墓があります。ペットの葬式をおこなう場合の費用は7万円~、埋葬する場合は60,000円~で受け付けをおこなっています。

樹木葬

正光寺 永代供養付 樹木葬

正光寺 永代供養付 樹木葬の費用

永代供養付 樹木葬は申し込み後、すぐに遺骨を合祀をするのか、個別で安置するのか、遺骨の最大収容人数によって費用が異なります。

費用 合祀:198,000円
個人墓:550,000円
夫婦墓:748,000円
家族墓A:968,000円
家族墓B:1,188,000円
管理費 不要
費用の支払い方法
支払い方法
分割払いの対応

契約した時に1霊を追加するごとに別途で220,000円、契約した後に1霊を追加するごとに別途で330,000円が必要です。

ほかにも、別途で納骨料35,000円、手桶代5,000円、個人墓誌位扇型を作成する場合は1基130,000円が必要です。

正光寺 永代供養付 樹木葬の概要

空き状況
安置方法 個別
遺骨の埋葬方法 骨壺
遺骨の安置場所 屋外
安置期間 13回忌まで
安置期間経過後 合祀墓に移動
遺骨の供養方法
継承者の有無 必要なし
遺骨の最大収容人数 1霊
お墓の耐震性
区画面積 総面積は300m²
ペットと埋葬 ×
【備考】

ペットと一緒にお墓に入ることはできませんが、正光寺ではペット専用の供養(葬式)と埋葬する墓があります。ペットの葬式をおこなう場合の費用は7万円~、埋葬する場合は60,000円~で受け付けをおこなっています。

正光寺 樹林墓

正光寺 樹林墓の費用
費用 880,000円
管理費 5,000円※2霊目を納骨する間は1年ごとに管理費を支払う必要があります。2霊目を納骨したあと、管理費は不要です。
費用の支払い方法
支払い方法
分割払いの対応

別途で納骨料35,000円、個人墓誌に記載をする場合は1基130,000円が必要です。

正光寺 樹林墓の概要

空き状況
安置方法 個別
遺骨の埋葬方法
遺骨の安置場所 屋外
安置期間 2霊目を納骨して10年間まで
安置期間経過後 合祀墓に移動
遺骨の供養方法
継承者の有無 必要なし
遺骨の最大収容人数 2霊
お墓の耐震性
区画面積 総面積は300m²
ペットと埋葬 ×
【備考】

ペットと一緒にお墓に入ることはできませんが、正光寺ではペット専用の供養(葬式)と埋葬する墓があります。ペットの葬式をおこなう場合の費用は7万円~、埋葬する場合は60,000円~で受け付けをおこなっています。

正光寺の永代供養の見学予約

現在、正光寺では感染症対策のため、現地案内所での見学・相談を個別で対応をおこないなるべく濃厚接触を避けるように努めています。

そのため、見学や相談に来られる方に、小人数でお越しになること、マスクの着用、境内に設置している消毒液で手指の消毒、体温確認などをお願いしています。

ほかにも、職員はマスクの着用と定期的な手指の消毒、墓域の案内をおこなう場合は屋外でも間近での会話を避けるため、2mの距離を空けて説明、現地案内所の室内は常時換気、飲み物のサービスは希望する方のみと感染症対策をおこなっています。

正光寺に見学に行かれる際は、正光寺の指示に従い、感染症対策をして見学をおこなってください。

見学をおこなっている曜日
見学ができる時間帯

正光寺の見学予約をご希望の場合は、ハカシルにお電話もしくはメールフォームでご連絡ください。見学予約についてご案内します。

また、見学後、別の寺院(霊園)をご希望される場合は、ご希望に沿う寺院(霊園)をご案内します。

永代供養の無料相談

ご相談は何度でも無料です

ご相談は何度でも無料

正光寺の永代供養に納骨するまでの流れ

1.見学予約をする

ハカシルの電話または、メールフォームから見学予定日をご連絡ください。

2.見学にいく

正光寺へ見学にいきます。質問がありましたら見学の際に住職の方へお聞きください。

3.契約をする

実際に見学をして、墓地の雰囲気が気に入りましたら契約をします。

4.納骨式に参列する

契約したあとに正光寺で納骨式をおこない終了となります。

正光寺の設備情報

正光寺の景色・外観と設備情報

正光寺は東京都北区の閑静な住宅街にあります。2011年に本堂やその他の建物が建設されているため、バリアフリー対策、エレベーターが完備されています。

そのため、お年寄りの方や車いすの方、小さい子どもでも安心して参拝をすることができます。

また、境内は桜の木が植えられているため、春には桜を満喫することができます。

正光寺の開門・閉門時間 通年(0:00~23:59)
正光寺の参拝・拝観ができる時間

正光寺の設備

トイレ 喫煙所 休憩スペース 会食施設 法要施設
水場 売店 車いすの用意 障がい者用トイレ 車いすでの参拝
ごみの処分箱 管理人駐在 防犯カメラ・見回り 駐車場 バリアフリー

正光寺には約10台、無料で駐車ができる駐車場があります。車でお越しの方はご利用ください。

また、正光寺の本堂内部や客殿は石畳になっているため、靴を脱がなくてもお参りができます。

正光寺の最寄り駅・駐車場とアクセス方法

正光寺の周辺地図

電車でのアクセス方法

【赤羽岩淵駅からお越しの方】
赤羽岩淵駅から徒歩1分

【赤羽駅からお越しの方】
赤羽から徒歩5分

バスでのアクセス方法

【国際興業バス赤06・20・21・23からお越しの方】
【赤羽岩淵駅バス停】で下車したあと徒歩1分

自動車でのアクセス方法

【新郷IC 首都高速川口線/S1 経由からお越しの方】
車で19分

【新郷IC 国道122号とあずま橋通り経由からお越しの方】
車で23分

正光寺の年間行事

正光寺では、年間を通して春彼岸や秋彼岸をおこなっているほかに、祈願をおこなう祈念会などもおこなっています。

正光寺に行かれる際は、合わせて年間行事もご確認ください。

4月 祈念会 観音像をお祀りして、祈願をおこないます。
7月 盆供養 13日の夕方に有縁の方々が正光寺でご先祖様をお迎えに、提灯をもってやってきます。15日には再びお参りをして、送り火を焚きます。
9月 秋彼岸 季節の変わり目に、ご先祖様に思いを馳せながら、自身の内省をおこないます。
10月 十夜会 無量寿経という経典を典拠とし、その名の通り十日十夜にわたって念仏を唱えます。
1月 修正会
御忌会
修正会:過去の過ちを悔い改め、正光寺の本尊である阿弥陀如来に新しい一年を平穏無事に過ごすことができるよう祈念をおこないます。
御忌会:然上人の命日にあわせ、ご威徳を偲ぶために法会をおこないます。
3月 春彼岸 ご先祖様に思いを馳せながら、自身の内省をおこないます。

正光寺の歴史

正光寺は、鎌倉時代に創建されたと伝えられています。開山は良忠上人で、石渡民部少輔保親を開基としています。創建当時は、荒川のほとりにあり、西光寺という名前でした。

しかし、その後に衰退して退廃していましたが、慶長7年(1602年) 小田切将監重好と眞譽龍湛上人によって現在の地である東京都北区岩淵町に移転しました。

また、移転とともに西光寺から正光寺に名前を変えています。

元和3年(1617年)の10月に正光寺は再興して、以後、岩淵町の中心的な寺院となっていましたが、昭和53年(1978年)に火災によって本堂が焼失。また、正光寺の記録となる書物も焼失してしまいます。

以降は再建されずしばらくは空き地のようになっていましたが、平成23年(2011年)7月に本堂とその他の建物が再建されて、現在では本来の姿を取り戻しつつあります。

正光寺でよくある質問

正光寺の永代供養の費用を教えてください

正光寺には合祀型と個別安置型の永代供養墓と樹木葬と、納骨堂があります。永代供養墓は110,000円~1,360,000円、樹木葬は198,000円~880,000円、納骨堂は240,000円の費用がかかります。永代供養墓と樹木葬は申し込み後にすぐ合祀をするのか、個別で安置をするのか、遺骨の最大収容人数によって費用が異なります。くわしくはこちら

正光寺に見学予約をする方法を教えてください

ハカシルの電話(0120-061-029)または、ホームページのメールフォームから見学希望寺院と見学希望予定日と時間をご連絡ください。くわしくはこちら

正光寺の永代供養の口コミ・評判

正光寺

0.00
0

交通の利便性

0.0/10

寺院の雰囲気

0.0/10

お墓の管理状況

0.0/10

寺院の設備状況

0.0/10

寺院の周辺環境

0.0/10

口コミの入力はこちら

永代供養を探す

北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城
秋田 山形 福島
関東 東京 埼玉 神奈川 千葉
茨城 栃木 群馬
信越
北陸
新潟 富山 石川 福井
中部
東海
愛知 山梨 長野 三重
岐阜 静岡
近畿 大阪 兵庫 京都 奈良
滋賀 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島
山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州
沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本
大分 宮崎 鹿児島 沖縄

ご相談は何度でも無料