お問い合わせ

浄徳寺(佐賀県神埼市)の永代供養の費用・評判と見学予約

浄徳寺

  • 住所:〒842-0203 佐賀県神埼市脊振町服巻950
  • 経営主体:寺院墓地
  • アクセス:脊振山麓バス停から徒歩4分/吉野ケ里公園駅から車で26分
  • 総区画数:108区画

条件

国籍 宗派 ペットと埋葬 檀家義務 生前申込
宗派不問
不可
義務なし
可能

費用の価格幅

永代供養墓 5万円~30万円

浄徳寺の永代供養の資料を無料請求

ご相談は何度でも無料です

ご相談は何度でも無料

浄徳寺の永代供養の費用

永代供養のお墓の種類には、合祀墓・個別墓といった屋外に建てる永代供養墓、墓石の代わりに樹木を墓標として故人を供養する樹木葬、屋内に遺骨を収蔵できる納骨堂があります。

浄徳寺には永代供養墓があって、申し込み後すぐに遺骨を合祀するのか、遺骨を骨壺に入れたまま永代に個別で安置するのかによって費用が異なります。

また、浄徳寺では、改葬や墓じまいをした遺骨の受け入れもおこなっています。浄徳寺で、改葬や墓じまいをした遺骨の埋葬をお考えの方は1度、ハカシルまでお問い合わせください。

永代供養

浄徳寺 シャクナゲ御廟

浄徳寺のシャクナゲ御廟は、申し込み後すぐに合祀をする合祀納骨プランと、遺骨を骨壷にいれたまま永代に個別で安置をする個別納骨プランがあります。

浄徳寺 シャクナゲ御廟の費用
費用 ■合祀納骨:5万円
■個別納骨:30万円
管理費 合祀・個別納骨ともに不要

※費用には、永代供養料、管理費が含まれています。

費用の支払い方法
支払い方法 現金払い
分割払いの対応 ×
浄徳寺 シャクナゲ御廟の概要

空き状況 合祀・個別納骨ともに空きあり
安置方法 ■合祀納骨:合祀
■個別納骨:個別
遺骨の埋葬方法 ■合祀納骨:骨壺などから取り出して合祀
■個別納骨:骨壺
遺骨の安置場所 合祀・個別納骨ともに屋外
安置期間 ■合祀納骨:–(永代合祀)
■個別納骨:–(永代個別)
安置期間経過後
遺骨の供養方法 合祀・個別納骨ともに年に1回合同法要と、春・秋のお彼岸に読経をおこない総供養
継承者の有無 合祀・個別納骨ともに必要なし
遺骨の最大収容人数 合祀・個別納骨ともに1霊
お墓の耐震性
区画面積
ペットと埋葬 合祀・個別納骨ともに、ペットと一緒に埋葬不可
【備考】

シャクナゲ御廟は浄徳寺の境内にあります。春には約1万本のシャクナゲの花が咲く区画にあることから、シャクナゲ御廟と名前が付きました。

シャクナゲ御廟の手前には、献花台もあるため参拝した際はお花や、ロウソク、お線香をお供えすることができます。

また、シャクナゲ御廟の合祀納骨をお申し込みした場合は、シャクナゲ御廟の中央集合場所に遺骨を骨壺に入れたまま納骨します。合祀納骨をお申し込みした場合は、シャクナゲ御廟の中央より奥の場所に遺骨を合祀します。

シャクナゲ御廟の合祀納骨をお申し込みする際の注意点として、骨壺などから取り出して合祀をするため後から遺骨を取り出すことはできません。

浄徳寺の永代供養の見学予約

浄徳寺は、いつでも自由に見学をすることができます。

しかし、お墓についてご質問やご説明が必要な場合は事前に見学予約をすることで、浄徳寺の住職の方が直接ご案内します。

浄徳寺の見学予約をご希望の場合は、ハカシルにお電話もしくはメールフォームでご連絡ください。見学予約についてご案内します。

また、見学後、別の寺院(霊園)をご希望される場合は、ご希望に沿う寺院(霊園)をご案内します。

見学をおこなっている曜日
見学ができる時間帯 8:00~16:00

浄徳寺の永代供養に納骨するまでの流れ

1.見学予約をする

ハカシルの電話または、メールフォームから見学予定日をご連絡ください。

2.見学にいく

浄徳寺へ見学にいきます。質問がありましたら見学の際に住職の方へお聞きください。

3.契約をする

実際に見学をして、墓地の雰囲気が気に入りましたら契約をします。

契約をする際に必要な書類や物は、【印鑑】、【申し込み書】、【火葬許可証】、もしくは【改葬許可証】です。

契約後、納骨をする日にちを決めます。

4.納骨式に参列する

納骨をする日に、【遺骨】をもって浄徳寺に行き、納骨式に参列して終了となります。

浄徳寺の設備情報

浄徳寺の開門・閉門時間 8:00~16:00
浄徳寺の参拝・拝観ができる時間 8:00~16:00

※感染症対策のため 見学や参拝日当日は、マスクの着用と消毒にご協力いただき、37.5度以上の熱や咳といった症状がある場合は参拝をお控えください。

浄徳寺の設備

浄徳寺の境内にある約1000本のシャクナゲは、4月下旬から5月上旬に咲き誇り見ごろとなります。毎年、4月11日から5月5日まで「シャクナゲ祭り」が開催されて、多くの方が浄徳寺に参拝や拝観にきています。

また、浄徳寺のシャクナゲは山岳地にあるため、非常に色鮮やかな色をしているのが特徴的です。

トイレ 喫煙所 休憩スペース 会食施設 法要施設
水場 売店 車いすの用意 障がい者用トイレ 車いすでの参拝
ごみの処分箱 管理人駐在 防犯カメラ・見回り 駐車場 バリアフリー

浄徳寺には、旧本堂と新本堂の駐車場を含めて約35台ほど停めることができる、無料の駐車場があります。参拝や見学をする際は、ご利用ください。

浄徳寺の供養のルール

浄徳寺ではシャクナゲ御廟に参拝した際、献花台には生鮮物を置かないようにお願いをしています。そのほか、生花やロウソク、お線香などはお供えすることができます。

また生花は、浄徳寺の方で頃合いを見て処分をおこなっているため、お供えしたまま自宅に帰宅することができます。

浄徳寺の最寄り駅・駐車場とアクセス方法

浄徳寺の周辺地図

バスでのアクセス方法

【神埼市巡回バス 脊振山麓線からお越しの方】
【脊振山麓バス停】から徒歩4分

自動車でのアクセス方法

【長崎自動車道東脊振ICからお越しの方】
車で20分

浄徳寺でよくある質問

浄徳寺の永代供養の費用を教えてください

浄徳寺には永代供養墓があって、申し込み後すぐに遺骨を合祀するのか、遺骨を骨壺に入れたまま永代に個別で安置するのかによって費用が異なります。

くわしくはこちら

浄徳寺に見学予約をする方法を教えてください

ハカシルの電話(0120-061-029)または、ホームページのメールフォームから見学希望寺院と見学希望予定日と時間をご連絡ください。

見学希望予定日と時間につきましては、浄徳寺の見学受け付け時間をご確認ください。くわしくはこちら

浄徳寺の永代供養の口コミ・評判

浄徳寺

0.00
0

口コミの入力はこちら

永代供養を探す

北海道・東北

関東

信越・北陸

中部・東海

近畿

中国

四国

九州・沖縄