お問い合わせ

本昌寺(京都府京都市)の永代供養の費用・評判と見学予約

本昌寺

  • 住所:602-8359 〒京都市上京区出水通六軒町西入七番町341
  • 経営主体:寺院墓地
  • アクセス:JR二条駅から徒歩15分
  • 総区画数:300

条件

国籍 宗派 ペットと埋葬 檀家義務 生前申込
国籍不問
宗派不問
可能
義務なし
可能

費用の価格幅

永代供養墓 100,000円~500,000円
樹木葬 600,000円~2,000,000円

本昌寺の永代供養の資料を無料請求

ご相談は何度でも無料です

ご相談は何度でも無料

本昌寺の永代供養の費用

永代供養のお墓の種類には、合祀墓・個別墓といった屋外に建てる永代供養墓、墓石の代わりに樹木を墓標として故人を供養する樹木葬、屋内に遺骨が収蔵できる納骨堂があります。

本昌寺には、他の方の遺骨と一緒に埋葬する合祀型の永代供養墓と、お一人から家族までお墓に入ることができる樹木葬があります。

また、本昌寺では改葬や墓じまいの受け入れもおこなっています。本昌寺で改葬や墓じまいをお考えの方は1度、ハカシルまでお問い合わせください。

永代供養

本昌寺 永代供養墓 萬霊供養塔

本昌寺の萬霊供養塔に納骨する方法は2種類のプランがあります。

納骨・納骨する際に萬霊供養塔で回向(読経)をする【納骨供養プラン】と、納骨・納骨する際の法要・位牌の永代供養・永代過去帳に記載する【永代供養プラン】、通夜(葬儀)・納骨・納骨する際の法要・位牌の永代供養・永代過去帳に記載する【永代供養生前予約】のプランがあって、それぞれ費用が異なります。

本昌寺 永代供養墓 萬霊供養塔の費用
費用 ■納骨供養:100,000円
■永代供養:250,000円
■永代供養生前予約:500,000円
管理費 納骨供養・永代供養・永代供養生前予約ともに不要

※納骨供養の費用には、納骨、納骨する際に萬霊供養塔で回向(読経)料が含まれています。
※永代供養には、納骨、納骨法要、永代供養位牌、永代過去帳記入の費用が含まれています。
※永代供養生前予約の費用には、通夜・葬儀、納骨、納骨法要、永代供養位牌、永代過去帳記入の費用が含まれています。

費用の支払い方法
支払い方法 現金
分割払いの対応 ×

※費用はなるべくお早めにお支払いください。

本昌寺 永代供養墓 萬霊供養塔の概要

空き状況
安置方法 合祀
遺骨の埋葬方法 骨袋
遺骨の安置場所 屋外
安置期間 永代
安置期間経過後 合祀(永代合祀)
遺骨の供養方法 ■納骨供養:–
■永代供養・永代供養生前予約:永代供養位牌を本堂に安置、永代供養過去帳に故人の名前、法号(戒名)を記載して永代供養。
継承者の有無 必要なし
遺骨の最大収容人数 1霊※費用を支払うことで何霊でも可能
お墓の耐震性
区画面積
ペットと埋葬 ×

【備考】

本昌寺では、萬霊供養塔に納骨する際、遺骨を骨袋にいれて合祀しています。萬霊供養塔に埋葬された遺骨は永い年月をかけて骨袋ごと土に還ります。

萬霊供養塔に納骨する際の注意点として、1度納骨された遺骨は後から取り出すことができない、遺骨以外の物を入れることはできない、ペットの遺骨を納骨することができません。

しかし、本昌寺ではペットと一緒に眠れる区画(樹木葬)があるほかに、境内でペットの葬儀をおこなうことができます。また、移動火葬車を利用することで本昌寺の境内でペットを火葬することもできます。

樹木葬

本昌寺 上京庭苑みのり

本昌寺 上京庭苑みのりの費用
費用 ■華:600,000円
■華・絆:1,000,000円
■安:2,000,000円
年間管理費(年間護持会費) ■華:3,000円
■華・絆:5,000円
■安:10,000円

※華、華・絆、安の費用には、区画使用料、墓碑代、永代供養料が含まれています。
※別途で華、華・絆、安ともに納骨手数料33,000円、彫刻費55,000円、が必要です。ほかにも、華のみ別途で骨壺代として33,000円が必要です。

費用の支払い方法
支払い方法 現金
分割払いの対応 ×

※費用はなるべくお早めにお支払いください。

本昌寺 上京庭苑みのりの概要

空き状況 ■華:〇
■華・絆:〇
■安:〇
安置方法 華、華・絆、安ともに個別
遺骨の埋葬方法 華、華・絆、安ともに骨壺
遺骨の安置場所 華、華・絆、安ともに屋外
安置期間 華、華・絆、安ともに7年(※最長33年)
安置期間経過後 華、華・絆、安ともに合祀
遺骨の供養方法
継承者の有無 必要なし
遺骨の最大収容人数 ■華:1霊
■華・絆:2霊
■安:4霊
お墓の耐震性
区画面積
ペットと埋葬

【備考】

本昌寺の上京庭苑みのりではペットと一緒に納骨をすることができる区画です。墓碑にもペットの名前を彫刻することができます。

また、本昌寺の境内ではペットの葬儀をおこなうことができるほかに、移動火葬車を利用することで境内でペットを火葬することもできます。

上京庭苑みのりに納骨する際の注意点として、遺骨以外の物(副葬品)を入れる場合は、本昌寺に相談をする必要があります。

本昌寺の永代供養の見学予約

本昌寺ではいつでも見学をすることができます。

また、見学をする際に住職の方からのお墓の説明や案内を希望する場合は、事前に予約をする必要があります。

本昌寺の見学予約をご希望の場合は、ハカシルにお電話もしくはメールフォームでご連絡ください。見学予約についてご案内します。

見学をおこなっている曜日 いつでも可能
見学ができる時間帯 いつでも可能

見学後、別の寺院(霊園)をご希望される場合は、ハカシルまでお問い合わせいただきましたら、ご希望に沿う寺院(霊園)をご案内します。

本昌寺の永代供養に納骨するまでの流れ

1.見学予約をする

ハカシルの電話または、メールフォームから見学予定日をご連絡ください。

2.見学にいく

本昌寺へ見学にいきます。質問がありましたら見学の際に住職の方へお聞きください。

3.契約をする

実際に見学をして、墓地の雰囲気が気に入りましたら契約をします。

契約をする際に必要な書類や物は、【永代供養申込書】、【使用許可願書】、【使用誓約書】、【戸籍謄本】、【印鑑】です。※永代供養申込書、使用許可願書、使用誓約書は本昌寺で用意されます。

ほかにも、永代供養申込書には納骨をする故人の【死亡年月日】を記載するため、あらかじめ控えておく必要があります。

契約後、納骨をする日にちを決めます。

4.納骨式に参列する

納骨をする日に、【遺骨】をもって本昌寺に行き、納骨式に参列して終了となります。

【備考】

本昌寺では、遺骨のゆうパック受け取りをおこなっているほかに、自宅まで遺骨を引き取りに行くサービスもおこなっています。※自宅に行き遺骨を引き取るサービスは対応可能地域があります。

遺骨をゆうパックで送りたい場合や、遺骨の引き取りサービスをご希望の方は、ハカシルまでお連絡ください。

本昌寺の設備情報

本昌寺は閑静な寺域にあります。本昌寺の現住所は、かつて平安京の大内裏があった場所でもあります。

本堂正面には樹齢約300年の長壽松と、境内の庭には八重桜が植えられています。ほかにも境内には綺麗に整備された草花があるため年中、自然を感じることができます。

本昌寺の開門・閉門時間 6:00~19:00
本昌寺の参拝・拝観ができる時間 8:00~20:00

現在、本昌寺では感染症対策のため 手指および各所の消毒、飛沫防止対策や換気、抗菌加工をおこなっています。

参拝や拝観に行かれる際は、本昌寺の指示に従って感染症対策をおこなってください。

本昌寺の設備

トイレ 喫煙所 休憩スペース 会食施設 法要施設
水場 売店 車いすの用意 障がい者用トイレ 車いすでの参拝
ごみの処分箱 管理人駐在 防犯カメラ・見回り 駐車場 バリアフリー

本昌寺では、線香やロウソクなどを販売しています。お参りの際にお忘れになった場合は、住職の方にご相談してください。

ほかにも、本昌寺では車いすも用意しています。境内は一部バリアフリーとなっているため、車いすで参拝ができる場所もあります。

車いすの貸し出しや、車いすでの参拝を希望する場合は一度、住職の方にご相談してください。

また、本昌寺には6台駐車ができる無料の駐車場があります。参拝や見学に来られた際はご利用ください。

本昌寺の供養のルール

本昌寺で永代供養をお申し込みした場合、参拝可能な時間内であれば自由に参拝をすることができます。

参拝した際は、お花や線香、お菓子などもご自由にお供えすることができます。

また、本昌寺ではペットを連れて参拝することもできます。

本昌寺の最寄り駅・駐車場とアクセス方法

本昌寺の周辺地図

電車でのアクセス方法

【二条駅からお越しの方】
JR二条駅から徒歩15分

バスでのアクセス方法

【二条駅からお越しの方】
【千本出水】バス停から徒歩30秒

【京都市営バス6・46・55・201・206系統からお越しの方】
【千本出水】バス停から徒歩30秒

自動車でのアクセス方法

【二条駅からお越しの方】
車で6分

【京都東IC 国道1号経由からお越しの方】
車で33分

【京都南IC 大宮通りと国道1号経由からお越しの方】
車で27分

本昌寺の年間行事と歴史

本昌寺の年間行事

本昌寺では、年間を通して春季・秋季岸法要、盂蘭盆会法要、水行、宗祖御会式をおこなっています。

なかでも、身心の穢れを払うと伝えられている水行は、一般の方や団体の方でも気軽に参加することができる行事です。

水行のあとは、本昌寺の本堂にて読経とご祈祷をしてもらうことができます。参加をする場合は、1人5,000円と事前の予約が必要です。

ほかにも、本昌寺では年間行事以外に、本昌寺の本堂でおこなうヨガ、カラダケア(リラクゼーション)、物販や体験ワークショップなどがおこなわれる本堂カフェ、音楽ライブやダンスヨガなどが開催される本昌寺フェスタなどもおこなっています。

本昌寺に行かれる際は、ぜひ行事などもご確認ください。また、行事の内容や日時については本昌寺の公式サイトにある【イベント情報】ページをご確認ください。

1月3日 正月初参り・水行・品苑祈祷会
3月(春分の日) 春季彼岸法要
8月前半の日曜日 盂蘭盆会法要
9月秋分の日 秋季彼岸法要
11月勤労感謝の日 宗祖御会式・水行・諸天お火焚き法要

本昌寺の歴史

本昌寺は1663年(寛文3年)に、了光院日円上人が本山妙覚寺派の寺院として開創したのが始まりです。

1670年(寛文10年)には、顕性院日善上人代に伽藍建立、そして1704年(元禄17年)に本山明覚寺の第9世、信解院日従上人が入寺したことによって寺院内外の整備が進められた。

信解院日従上人は説法三千六百余座、授与した曼荼羅一万二千余幅と伝わる名僧で、のちに大本山 本圀寺へ晋山します。

1972年(昭和47年)、山門を新造して境内、墓地などの整備をおこないます。

1982年(昭和57年)、三十九世、行山院日現上人 宗祖700遠忌報恩事業として建立されてから314年の堂宇を一新し、2階建の新本堂を建設しています。

1984年(昭和59年)には、全国に先駆けて本昌寺の境内に【永代供養墓〜萬霊供養塔(ばんれいくようとう)】を建立しています。現在、本昌寺では数百霊位の永代供養をおこなっています。

本昌寺でよくある質問

本昌寺の永代供養の費用を教えてください

他の方の遺骨と一緒に埋葬する合祀型の永代供養墓と、屋外に墓碑を建てて遺骨を埋葬する樹木葬があります。

永代供養墓は、納骨供養プラン、永代供養プラン、生前予約プランがあってそれぞれ納骨後の供養や、生前予約をするのかによって費用が異なります。

くわしくはこちら

本昌寺に見学予約をする方法を教えてください

ハカシルの電話(0120-061-029)または、ホームページのメールフォームから見学希望寺院と見学希望予定日と時間をご連絡ください。

見学希望予定日と時間につきましては、本昌寺の見学受け付け時間をご確認ください。くわしくはこちら

本昌寺の永代供養の口コミ・評判

本昌寺

0.00
0

交通の利便性

0.0/10

寺院の雰囲気

0.0/10

お墓の管理状況

0.0/10

寺院の設備状況

0.0/10

寺院の周辺環境

0.0/10

口コミの入力はこちら

永代供養を探す

北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城
秋田 山形 福島
関東 東京 埼玉 神奈川 千葉
茨城 栃木 群馬
信越
北陸
新潟 富山 石川 福井
中部
東海
愛知 山梨 長野 三重
岐阜 静岡
近畿 大阪 兵庫 京都 奈良
滋賀 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島
山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州
沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本
大分 宮崎 鹿児島 沖縄

ご相談は何度でも無料